移り気な梅雨空と、徒然手仕事。

今日は新月。
少し肌寒さも感じるような、曇り空の一日でした。
中休みしつつの、梅雨真っ只中。

こんにちは、

Sunny baby 

の 村上 ようこ です。

毎年大抵、梅雨入りのアナウンスがあると一旦晴れが続き、降っては止み…気温の乱高下も激しいですね。
保育室のちびっこたちも、胃腸炎的な症状がチラホラだったり、疲れも出てフルパワーとはいかないことも。
水分補給もしっかり摂りながら。
無理せずぼちぼちいかなくてはですね。

さて、梅雨の貴重な晴れ間を見つけては、
もしくは雨の日だからこその手仕事を、このところちょこちょこしていました。

今回はそんなことのレポートを。
定番の梅シロップに加え、
わたしにとっては初チャレンジ、どくだみの花や葉の化粧水、ローズマリーチンキなど。
どくだみの個性的な香りが苦手な方も多いでしょうが、わたしは結構好き。
どくだみの花、可愛い…💕

見よう見真似状態…どうなるのか、使用感や効能の実感はどうなのか、実験と検証状態。
今日はどくだみの花と、ローズマリーチンキを少し引き揚げてみました☆
どくだみの花。香りは葉に比べかなりマイルドです。
こちらはスプレー容器に移したローズマリーチンキ。作り方も使用法も効能もどうやら諸説あるよう。
試しながらとにかく検証!
もし使用感が良かったらラッキー!という感じで、気楽〜に楽しんでみたいと思います(╹◡╹)♡
甘夏のピールやジャムも作りました。
ヨーグルトに添えるのが家族の定番。

そして今日は、春に大量に冷凍していたイチゴをまたコンフィチュールに〜。
冷凍いちご、キレイだなー。
いちごは冷凍する際、お砂糖をまぶしておくとガチガチにくっつかず離れが良いよう。
どどんと鍋に溢れんばかりにある冷凍いちごが!煮詰めていくと〜
こーんなに少なくなる。冷凍したものをコンフィチュールにすると、生のもので作るときとは少し様子が違うよう。
かなり水分も出ますが、アクがたくさんでるので、それをこまめに取る作業が意外と手間です。
甘さもじぶん好みにできるところがいいですね。まだまだ冷凍室に次なるイチゴがスタンバイ中…自然の恵みに感謝☆

お仕事が休みだった今日。
こうして作ったものをあげていると、まるでゆったり優雅?なようですが、もちろん全然そんなことはなく〜(^◇^;)、
しかもメール等の不具合と言ったアクシデント対応もあって…想定外にバタバタ、ぐったり感…
そうなるとその不完全燃焼具合がモヤモヤして何かスッキリしたくなるのがわたし。

あー、スイーツ的なもん作りたい( ̄∀ ̄)

夕食後の時間帯だというのに。

シフォンケーキとかにしよっか!と話すと、
『んー、そー言えば、ふくれ菓子食べたいなー。』と、珍しく長男。

ふくれ菓子。

渋っっ( ̄▽ ̄;)
と思ったけど、それも良し!超絶カンタンだし!と、即決。

ふくれ菓子、ご存知でしょうか?
どうやら鹿児島辺りが発祥の地のようですが、懐かしい味。黒糖風味の蒸しパン的な。
重曹と酢を使い、その化学反応で膨らむんですよね。

では今回は、この混ぜるだけレシピのご紹介☆

ふくれ菓子

①ボウルに黒砂糖200gと水180ccを入れて、よく混ぜる。
②薄力粉200gと重曹小さじ2をふるいにかけて加え、混ぜる。
③酢大さじ2を加え、軽く混ぜる。
酢を加えると重曹と反応して小さな泡がいっぱい出る!これが膨らむもと。
④軽く混ぜて、クッキングペーパーを敷いたザルに流し込む。
わたしは蒸し器に流しちゃうけど。
⑤蒸気の上がった蒸し器で、強火で10分、中火で20分。
はい、出来た✨
ふんわりー。甘くて、ちょっとだけほろ苦さも。懐かしい香り。
素朴だけど美味しい。
ビジュアル系ではないけれど。
食べたら、ホッとする(๑>◡<๑)
バタバタしても、仕方ないもんねぇ。
元気が出ました!✨

そうそう、今日はUVジェルも作りました!
どんどん使うシーズンなので、とにかく減りが早い。
わたしと家族のなりがちなパターンに合わせ、2種類。油分を必要としている時の、しっとりタイプと、それよりも水分が必要なさっぱりタイプ。
使用感が良いのです。こまめに塗り直していかないと(๑>◡<๑)✨

今月は行事等が続き、マロンの樹さんでのワークショップも日程が取れず(;_;)
間が空いてしまいますが、
次回は

7月17日(火)

を予定しています。

また近まりましたら詳しくご案内しますね(๑>◡<๑)

気まぐれな梅雨が、どうか穏やかに過ぎますように。

新月。

いろいろなことが動き出す時期のようです。
思いを新たにしながら。

Sunny baby

おとなもこどももみんなで楽しく☆ サードメディスンからのアロマテラピー・ハーブで ほっこりしましょう♪

0コメント

  • 1000 / 1000