春、遠からじ。

こんにちは!

Sunny baby 

の ようこ です🌿

劇的寒さ…

きっと今が最後の底よね?💧と思いつつ、刺すような冷え込みに万事はかどらず、行動も追いつかず💦

文章を書きたいな〜!と思うことがあっても、同時進行の雑事に埋もれて日が過ぎ、歯がゆいようなもどかしいような。

こんな時は、しょーがない。
そう要領も良くない自分を受け入れて、あるがままでいくしかないですね…

そんな中、この数日あちこち同時進行で考えるべきことがありバタバタとしていると、
案の定…立て続けに凡ミス、チョンボが続いてしまい。
やることなすこと裏目に出る気持ちに。
結構めげておりました。

もともとがまぁー、今に始まったわけではない、おっちょこちょい( ̄∀ ̄)
いつもなら笑って持ちネタにしたり(あ、この時点でダメですね、スミマセン💧)しちゃうところですが、
テンションが上がらない中でちょっと無理して頑張ってる時の失敗は、笑えないというか…

なんでワタシってこうなんだろ…

と。
どーんと落ち込み。
過ぎたことをクヨクヨ。

そうなると俄かにゴハンも美味しくなくなり、気付けばため息。

これはいかん…💦💦

ココロとカラダって、本当に繋がっていますね。
嗅覚が教えてくれる本能からの声に耳を傾けると、グラフはそのままを示していました。

『笑う門には福来る』。

そう諭されているようなグラフ。

チェックは、自身への答え合わせのようです。
やっぱりそうだよね、と腑に落ちます。
納得できるから、今の私にできることから対処を。
寒さもあって縮こまっていた体も気持ちも、好きな音楽をかけて口ずさみながらぼちぼちと動いていたら、いつの間にか何とかなる気がしてきました。


冬は行事が盛りだくさん。
先日の週末は、数日遅れで長男の誕生会をしました。
誕生会といっても年頃男子だし、たいしたことは全くしないのですが、まだチビッコの次男くんも張り切るし(๑>◡<๑)
ケーキ、何がいい?と長男に聞くと、
「…はちみつケーキ。」とのこと。

数少ない(笑)私のケーキのレパートリーの中の一品。
長男が幼稚園の時大好きだった絵本。
この絵本にレシピ付きで出てくるのが『はちみつぶんぶんケーキ』。
材料を混ぜるだけの簡単なものですが、絵本の楽しさも相まってでしょうね、小さい時からお気に入りでした。
可愛いんですよねー、このシリーズの絵本(๑>◡<๑)💕
クマくんシリーズのレシピのお菓子、いろいろ作ったなー。

張り切る次男くんとそのケーキを作り、家族でささやかにお祝い。
愛想ない盛りの長男ですが、今回デコレーションすら全くナシのこのケーキを、
「やっぱり美味い。買ったケーキよりずっと美味しい。」と、笑顔。

あー、根っこは変わらないなあ、と思った母。
食べかけしか写真がない…( ̄∇ ̄)
甘みはハチミチのみ☆
シンプルそのものですが、優しい思い出の味がするような、気がします…


この日は節分でもありました。
ウチは例年、豆まきは全力で、です( ̄∇ ̄)

オニさんはおらず、全員で撒くのですが、玄関先の庭に向けてももちろんですが、全部屋きっちりするのが恒例。
トイレも、お風呂も、倉庫も、仏間もー☆
掃除大変ですが…
いや、かなり後日まで、あとからあとから豆があちこちからコロコロ出てきますが。

気持ちはスッキリ!✨


笑って、食べて。
そうしているうちに、気持ちも軽くなってきていました。


いろいろと調子が良い時に、元気でいるのは簡単なこと。
何か上手くいかない時、壁にぶつかっている思いがする時こそ、
まずは悪いなりにいかにリカバリーし、
グルグルした気持ちのループから抜け出して、
一歩ずつ上を向いていくこと。
沈んだり傾いたりしそうになる自分を俯瞰の眼で見つめ、ゆっくりとでも持ち直すすべを持つこと。

それが大事なのでしょうね。
それができるって、心強い。

 バタバタとしそうになる私の横で、
些細なことで
『わあー、見てーお母さん!しあわせだねーー💖✨』を連発する次男くん。
チカラが抜ける〜と苦笑いすると共に、救われる思い。

学ばされます。
感謝せねばー。

立春も過ぎましたが、まだまだ寒い毎日。
私事が各方面バタバタもしている今ですが、だからこそ、今できることを地道にしていくしかないかな、と思っています。

冬来たりなば 春遠からじ。

本当の春は、きっとすぐそこに来ていますね。

Sunny baby

おとなもこどももみんなで楽しく☆ サードメディスンからのアロマテラピー・ハーブで ほっこりしましょう♪

0コメント

  • 1000 / 1000